Huawei 法人向けICTソリューション

Atlasインテリジェント・コンピューティング・プラットフォーム

Atlas 500 AI Edge StationAtlas 500 AIエッジ・ステーション

Atlas 500 AI Edge Station
Interrop2019 BEST OF SHOW AWARD Runners-up

AIエッジ第4弾!
AI処理機能を統合した業界最先端のAIエッジ製品

  • ファンレス、屋外設置可、-40℃〜+70℃の気温で安定動作
  • STBのサイズで16チャンネルのHDビデオを処理
  • 高い処理能力:16 TOPS INT8 / 8 TOPS FP16
  • WiFi、3G/4Gサポート
  • エッジ~クラウドへのシームレスな協調
    • クラウドから新しいアプリケーションをデプロイし、動作中のアプリケーション/アルゴリズムを更新
    • クラウド上からファームウェア・アップグレードを含めた統合的なデバイス管理

エッジでのリアルタイムデータ処理を可能とするAtlas 500 AI エッジステーションは、ハイパフォーマンス、超低消費電力を実現し、1台のデバイスで16 TOPSのINT8処理能力を提供します。Atlas 500はWi-FiとLTE 2種類のワイヤレスデータインターフェースを統合し、スムーズなネットワークアクセスとデータ伝送をサポートしています。

Atlas 500は熱電冷却(TEC)技術を適用した業界初の最先端エッジコンピューティング製品であり、極端な温度条件などの過酷な環境下でも安定稼働が可能になります。

Share: